青木元太のひとことブログ

Twitter以上、ブログ未満な内容です。

ロストイン・スペースを見ました

f:id:snack-candy:20190621011658p:image

 

Netflixのお試し期間でいろいろ映画を見ております。そして今回面白いと思ったのが、こちらです。

 

あらすじ

地球から新たな星へ宇宙船で移住する際、トラブルによって未知の惑星に不時着。主人公率いるロビンソン一家は様々な災難に見舞われながらも、不時着した仲間と共に母艦へ戻ろうと奮闘するお話です。

 

宇宙船を打ち上げて、母艦に戻るのがゴールなのですが、壊れていたり燃料が足りなかったりとなかなかうまくいきません。また、邪魔者もいます。ドクタースミスというおばさんに注目です。このおばさんは、何を考えているのかラストまで謎です。嘘つきで悪い奴です。ただ、一家を利用しようとするのだけど、決定的なことは何もしないという、狙いが全くわからない曲者です。楽しかったです。続きものは一気見に限ります。脳内物質が出る感じが好きです。

続編が楽しみだ!

 

主人公の娘ペニーことミナ・サンドウォールさんがとてもかわいかったです。明るく賢く積極的で家族思いのいい子です。16歳でした。私の好きなタイプです。

 

よく思うのですが、海外の人は大人っぽい印象があります。高校の修学旅行でハワイの高校生と交流した際、大人っぽいなあと感じた記憶があります。一方で、アジア系の方達は僕たちと同じ、幼い印象です。遺伝なのか教育的なものなのか。どうなんでしょう。

ちなみに、私は今年で25ですが、最近17歳に見えると言われました。

 

それでは。