青木元太のひとことブログ

Twitter以上、ブログ未満な内容です。

積極的ニヒリズム

人生の意味を考えていて、最近いいなと思ったのが積極的ニヒリズムという考え方です。


生まれてから死ぬという単純明解な人生の中で、神の存在やインテリジェントデザインの考え方(上位の存在に「役割」を与えられて生まれてきたと信じること)を信じないなら、普通に考えて人生の意味は無いと思います。我々は飯を食ってうんこをする機械です。ただの機械。その辺の蟻やダンゴムシのようにただ生きている存在です。


生きていることに意味は無さそうだと。そこで、真理や絶対的なものではないけど「仮想」的に人生の意味を自分で設定して思い込むのはすごく健全だと思います。


中年クライシスという言葉があるそうです。40台で充実しているように見えて、自分のこれまでの人生を振り返ってみて後悔し、苦悩する時期が来るのだそう。


中年になった時、また死ぬ直前になった時に後悔で絶望するのは嫌ですね。